FC2ブログ
劇団劇作家ブログ
現在、劇団劇作家に参加している劇作家がお送りする日常のあれこれ
宗教と暴力
2009年06月17日 (水) 02:12 | 編集
先日紀伊国屋で佐藤優(鈴木宗男と連座して刑務所入りした元外務省官僚。まだ係争中)と香山リカの対談を聞いた。というか、途中からサプライズ(?)で中村うさぎが参加してびっくり! テーマは「私とキリスト教」。佐藤優が神学者だということは知っていたけど、香山リカが最近教会に通ってること、でも洗礼を受けることは迷っていることは知らなかった。中村うさぎが幼児洗礼を受けたちゃんとした(?)クリスチャンだということも知らなかったのでびっくり。破滅型の小説家かと思っていたんだけど、あれは一種の求道でもあったわけなのかなあ、キリスト教を否定したあとの(一度洗礼を受けると、脱退するということは出来ないんだそうで)。
あれこれお話は面白かったのですが、最後に佐藤優が「我々は宗教が恐ろしいものだということをオウム真理教の事件で知った。でも一番人殺しが好きなのは実はキリスト教。だから免疫をつけるためにもきちんとキリスト教について学びなおしたい」と言っていたことは印象的でした。
関係ないけど、うちの息子の本棚を見ると、まあライトノベルと漫画ばっかりで、どれも非常に暴力表現が多い。これは今の日本社会がそもそも非常に暴力的になっていることの反映なんだろう。私ももう一度暴力に対して真摯に向き合わなくてはならないのかな、などと思うこのごろです。


福山
スポンサーサイト



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai