FC2ブログ
劇団劇作家ブログ
現在、劇団劇作家に参加している劇作家がお送りする日常のあれこれ
色ボケ
2009年03月22日 (日) 13:26 | 編集
こんにちは。劇団ダルメシアン主宰の坂本鈴です。
もう、超プライベートなことですが、

・・・最近恋人ができました!

・・・。

知るかよっ
というかんじでしょうが、付き合いはじめで頭がピンク色なのでもはやそういうことしかかけないよ。ので、書きます。

恋人。
恋人ができるなんて昔のわたしから想像もできないなあ、というかんじです。
なんせ真面目だったんで。

大学時代はまじめに「愛とは何か」と思い悩み、「付き合うとは何か」と思い悩み、「結局独占契約じゃん」とか、「そういうものに抵抗してこそ愛だろ」と思った末に、誰とも付き合わずにまじめに3股かけたりしていたのに。
いまやオンリーワンシステムの独占契約でめろめろにめろりん。

なんつーか、不真面目だなあ、と思う。
オンリーワンなんて嘘っぱち。とおもってるのに。

だってやっぱり本当ならば、友だちみたいに恋人だって沢山いてもいいじゃん。
とおもうのです。
鈴も小鳥もそれから私もみんな違ってみんないいなら、
絵里ちゃんも楓ちゃんもそれからわたしもみんな違ってみんな好き、でも別にいいじゃん。

・・・
じゃん。
って、おもう。
のに。

だめだなあ。
「独占契約」
楽だなあ。

嬉しいもんなあ。すごくすごく安心する。
所有している安心感。所有されている安心感。そして他者を疎外する安心感。

みんなちがってみんないい。
なんて、自分が置き換えられたら言えなくて。
私だけ違ってみんなは同じ。
でなくては満足できないのだよなあ。結局。恋は。
いや、恋でなくても。多分。

特別に、なりたいんだなあ。
そんなの幻想で夢のようなものなんだって
わかっているつもりでもどうしようもなく焦がれてしまう。
真夏の夜の妖精の気まぐれに抗うことはできないみたいに。

という心境なので、私の主宰する劇団ダルメシアンの次回公演はシェイクスピアの「夏の夜の夢」でもやってしまおうか、なんて、思案中。
ああ、書いちゃった。どうしよう。本当にやっちゃうのかしら。

既成台本にトライするつもりだったんですが、やっぱ気がつけば坂本版。
まあだって、長いし人数多いしね。
心変わりとか浮気心とか沢山かかえて、男女はどうやって一緒にいたらいいんだろう。みたいなかんじをシェイクスピアの楽しいタッチで身体表現を交えつつポップにやります。

上演は今年の6月です。って、すぐですね。
あああ、間に合うんだろうか。どきどきどき。
でも台本考えつつ、実はすこし稽古してます。
劇団員だけで小さく密度の濃い芝居をするつもりです。

でもね。面白くなりそう。
6月27、28日に新宿サニーサイドシアターにて。って、結局は宣伝か。
くわしいことはまた書きますゆえお時間あれば是非きてくださいませ。
おまちしております★
スポンサーサイト



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai