FC2ブログ
劇団劇作家ブログ
現在、劇団劇作家に参加している劇作家がお送りする日常のあれこれ
鎌倉アクターズワークショップ『鎌倉のマリ』本日初日!
2019年10月18日 (金) 09:35 | 編集
10月18~20日、鎌倉アクターズワークショップ富士見スタジオにて、劇団員のモスクワカヌが脚本を担当した舞台、『鎌倉のマリ』が上演されます。

鎌倉アクターズワークショップの皆様と、劇団劇作家のメンバーがタッグを組んで鎌倉という土地や歴史、物語にちなんだ作品を上演していくシリーズ、鎌倉歳時記夢十夜。

その第一夜でオマージュを捧げるのは、鎌倉にたくさんの犬猫と共に住んでいた、ロシア語同時通訳でエッセイスト、小説家の米原万理さんです。

「偉くない私が1番自由」と書き、信念と良心に従い、パワフルに生ききった個人。
彼女の遺した著作や生き方を通じて、鎌倉の、世界中の「偉くない」人々の人生へ、ささやかな賛歌をおくった作品です。

すでに完売の回もでていますが、千秋楽はまだお席があるとのこと。
皆様のご来場をお待ちしております。

鎌倉アクターズワークショップ秋
鎌倉歳時記夢十夜【第一夜】
『鎌倉のマリ』
作/モスクワカヌ(劇団劇作家)  
演出/高森秀之

初めまして、私は鎌倉に住んでいる、鎌倉マリといいます。今高校3年生ですが、図書室登校をしていて、その図書室で、米原万里さんの本に出会いました。

日時:10月
18日(金)19時  
   19日(土)12時 15時 18時
   20日(日)12時 15時
場所:
鎌倉アクターズワークショップ
富士見スタジオ

チケット:
(前売り)2500円
(当日券)2800円
(全席自由)※開場は開演の15分前

【お問い合わせ】
(E-Mail)k_actors@yahoo.co.jp

<キャスト>
卒田日向
大谷真桜子
阿由葉純子
石田優
内海隼吾
遠藤正彦
佐野美佐代
下山達也
藤井仁美
二葉さくら
細谷峯子
松村清美
丸山翠子
丸山 子
森田春菜
山根みさき
渡辺真香
辻本健太(スターダス21)

<スタッフ>
作 モスクワカヌ(劇団劇作家)
演出 高森秀之
音楽 高崎真介
演出助手 池田彩乃
音響 林鉄馬
照明 山脇馨
美術・宣伝美術 わだかよ
大道具 伊藤大助
衣装・小道具 わだかよ、齊藤小夏
制作 鎌倉アクターズワークショップ

【鎌倉歳時記 夢十夜 シリーズについて】
鎌倉アクターズワークショップと劇団劇作家の作家さんたちがタッグを組んでこのシリーズを創作していきます。
鎌倉の、場所、人、もの、歴史や物語にちなんだお話をベースにお芝居に創り、上演していきます。物語の中から、鎌倉の過去、現在、未来をリアルに皆様にご紹介できれば幸いです。




スポンサーサイト



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai