劇団劇作家主催12月公演『世界が私を嫌っても』公演情報

0 0
劇団劇作家主催12月公演 「日本の劇」戯曲賞2020佳作選出作品  
平林たい子没後50周年記念

『世界が私を嫌っても』

脚本:有吉朝子(劇団劇作家)
演出:西本由香(文学座)

■あらすじ
明治38年、平林たい子は信州諏訪に生まれた。幼なじみの伊藤千代子と女学校へ進み卒業の夜、大作家を夢見て東京へ旅立つ。
「夢が無ければ死んだも同じ」と自らの信念に基づき行動するたい子。流浪の身となり我が子の死を経験する。林芙美子と本郷で共同生活、活動家となった千代子とも再会する。やがて流行作家に成長、夢を実現したかに見えた。しかし日本は戦争へ突き進み言論への弾圧が強まる。抵抗した彼女は捕らえられ病によってペンの持てない体となる。
世間には再起不能と思われたが敗戦後は文壇に復帰、「不死鳥」と称賛される。だが彼女の身辺に再び不穏な空気が漂うのだった…。
(この作品は実在の人物をモデルにしたフィクションです)


■会場:TACCS1179
161-0034
東京都新宿区上落合1-17-9
※西武新宿線「下落合」駅徒歩3分
※会場は地下にありエレベーター等の設備がありません。恐れ入りますが、車いすでのご入場が難しい旨あらかじめご了承ください。


■日時:2022年12月15日(木)~18日(日)
12月15日 14:00/19:00★
12月16日 14:00/19:00★
12月17日 13:00/18:00★
12月18日 13:00

※★ナイトチケット
※開場は開演の30分前
※12月16日(金)19:00はLIVE・アーカイブ配信をします


■チケット料金(全席自由)
一般:前売り4800円(当日5000円)
学生U-18:3500円
★ナイトチケット:4300円
障がい割引:2500円
配信:2000円(映像配信チケットはPeatixにて販売、詳細は後日発表)

※学生U-18は、学生の方、18歳以下の方のための割引チケット。当日受付で学生証もしくは年齢を確認できるものをご提示ください。
※障がい割引は、障がい者手帳(身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳)をお持ちの方にお求め頂けるチケット。当日受付にて障がい者手帳をご提示ください。

■チケット予約
・「カルテットオンライン」予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/wj4rqze

■予約・お問合せ:劇団劇作家
・mail:gekidangekisakka@gmail.com
① お名前②連絡のつくお電話番号③ご鑑賞日時、券種と枚数 を明記してください。 
・phone:080-5498-5037

【ライブ配信について】

■ライブ配信の日時
2022年12月16日(金)19:00

■アーカイブ販売期間
2022年12月30日(金) 23:00まで

■アーカイブ視聴期間
2022年12月31日(土) 23:55まで

ライブ配信チケット購入はこちらから
https://peatix.com/event/3418363/view


■キャスト
小石川桃子(文学座)…平林たい子
小泉まき(俳協・中野成樹+フランケンズ)…伊藤千代子
越塚 学(文学座)…小堀甚二
近藤 隼(TCアルプ)…山本虎三
秦 由香里…林芙美子
辻本健太(スターダス・21Neu)…横山哲也
中嶌 聡…平林三郎
永野和宏(劇団新人会)…市ヶ谷大吉
西村壮悟…手塚緑敏
久行敬子(オフィスPAC)…平林かつ美
桧山征翔(CEDAR)…川上茂
森脇由紀(青年座)…円地文子
山本由奈(東宝芸能)…岡谷ミツ
(五十音順)

■スタッフ
照明 賀澤礼子
音響 井出比呂之(井出舞台音響)
衣装・美術 わだかよ(NAGOMIDAデザイン)
宣伝 わだかよ(NAGOMIDAデザイン)
配信 タナバタカナリア
演出助手 岩佐美紀
舞台監督 高橋淳一
制作 福山啓子(劇団劇作家)

■後援
信濃毎日新聞社・長野日報社・SBC信越放送・NBS長野放送

■協力
井出舞台音響・オフィスPAC・劇団新人会・CEDAR・スターダス・21Neu・青年座・タナバタカナリア・TCアルプ・東宝芸能・NAGOMIDAデザイン・俳協・MAパブリッシング ほか
(五十音順)

■お知らせ
本公演は感染症対策の観点から、ご来場頂くお客様に以下の事項をお願いしています。何卒ご理解とご協力をお願いします。
・入館される際、検温を実施します。検温にて 37.5℃ 以上の発熱が見られる方については 場内へのご入場をお断り致します。
・公演中に激しい咳や発熱など感染の疑いのあるお客様が発生した場合はご退席頂きます。
・ご来場の際は不織布マスク着用でお願いします。
・入り口にアルコール除菌スプレーを設置し、除菌にご協力頂きます。
・受付やトイレなどに並ぶ場合には、できる限り間隔を開けてお並び下さい。
・出演者への差し入れ・プレゼントは受け付けておりません。
・終演後の出演者・スタッフとのご面会はできません。

■劇団劇作家
ご観劇に際して、お問い合わせやご不明な点などありましたらご相談ください。
mail:gekidangekisakka@gmail.com
phone:080-5498-5037
HP https://www.gekisakka.net/



ページトップ